夏季休暇のお知らせ

  • ブックマーク

img_6683

8月3日(水)~16日(火)まで、夏季休暇をいただきます。
船の上や山の中を移動するため、お電話やメール等、電波が届かないこともあるかもしれません。
ですので、上記の期間中にお電話やメールを頂いた場合、
お返事は17日以降にさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞごよろしくお願いいたします。

————

2006年に結婚して、2016年は結婚10周年の年。
プラダの靴も記念のダイヤモンドもいらないので、旅行へ行こうということになりました。
いつか船で世界一周をしたい私と、アウトドア大好きな夫のやりたいことを組み合わせて
北海道まで太平洋フェリーに乗って2泊3日、
北海道の森の中でのキャンプや観光を予定しています。

夏の北海道に行けるのも嬉しいのだけど、
今回私が何より楽しみにしているのが、太平洋フェリー。
これまで日本海フェリーの存在は知っていたけど、太平洋フェリーについては全然知らなくて、
北海道まで車で行くには?と調べたときに知った、なんて素敵な交通手段。

フェリーの本を読み込んで、どんな風に楽しもうか、今からワクワクしています。

それまでに今抱えている仕事をスッキリ終わらせなくてはなりません。
旅行まで1ヶ月をきり、キャンプ道具もまだ完璧には揃っていないし、
やること、決めることがいろいろあって相変わらずバタバタしそうですが、
過程も楽しみながら、万全の態勢でそのときを迎えたいと思います。

お仕事関係の方、ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします!

 

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\第2期ライター塾は5月末スタート!/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)ただいま募集中です!申込は5/23(土)まで。

先着順とさせていただきます。

定員になり次第募集を終了しますので、ご検討の方はお早めに、お申し込みくださいませ。

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。