つれづれなるままに雑記…息子のお手伝いと娘のおしゃべり

  • ブックマーク
  • -
    コピー
こないだの取材、前回のを踏まえると2時間くらいで終わるよねって思っていたら、
まさかの3時間超えで、保育園のお迎え間に合わない!って取材中ヒヤヒヤ。
取材終わりで携帯電話を確認したら、夫の仕事が早く終わり、間に合うと連絡があり、ホッと一息。
仕事と子育ての綱渡り。




こないだ急にチャーハン作りたいと言い出した息子。
お膳立てが面倒なのだけど、長い目で見てチャンス!と思い、いろいろさせてみた。

玉ねぎを切るときに水中メガネを取り出してくるところなんか、
用意周到というか、なんなの
食べた感想は、自分で作るとおいしーい!とは言ってたけど、
最終的にお父さんが作ったチャーハンの方がおいしーい!ってことで落ち着いていた。
———
こないだ、私が突然具合が悪くなってぐったりしていたら、
息子がすごく気遣ってくれて、娘の着替えを手伝ったり、トイレに行かせたり、
挙句に寝かしつけのときには絵本をよんでくれたり。
なんだ、やればできるじゃん。
頼れるいい奴だった。
そうかと思えば、今年に入ってからすでに学校から2度も電話があり、
クラスメートのお父さんに謝りの電話を入れるなど。
3歩進んで2歩下がる子育て。
最近、おしゃべりがますます達者になってきた娘。
おとーたん、ばいばい、したー。
おにぃに、えんえん、したー。
あたん!(あかん)やめて〜、もおっ!
だいじーぶ?(大丈夫?)
みたん(みかん)
まんな(ばなな)
にゅうにゅう(牛乳)
おた(お茶)
娘の発する言葉が、たまにクイズのように思える。
というわけで、今日は下鴨デリの日です。
行ってきやす。

書きたいけど書けない人へ。無料メルマガ配信中!

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、私宛のお手紙のよう」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひメルマガを登録してみてください〜。

 

 

 

 

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。2024年1月スタートの第10期はグループ講座・動画視聴コース共に満席となりました。次回は、2025年1月開講予定です。最新情報はメルマガにてお届けいたします。

  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。