αステーション、生放送見学行ってきましたよ。

  • ブックマーク

もう、先週の金曜日のことになりますが。
行ってきました、αステーション、生放送見学!

「乙女のご朱印帖」をリスナーの方にプレゼント&ちょこっと紹介してもらえるということで、
私と辻ちゃん、デザイナーの乙女、センムさんの4人で、7時半からスタジオへ。

別に私がラジオに出る訳でもないのに、放送直前は緊張マックス(笑)
ちょこっと紹介…って思っていたら、結構な時間丁寧に紹介してくださって、
もう感激したのでした。

編集長が、「ことり会メンバーが見学に来てます」ってな感じで
ゴルゴさんに合図してくださったら、ゴルゴさんがスタジオの外にいる
私たちの方を見て「ショートカッツ!」の一言。

私も辻ちゃんも、髪型がショートカットだったていう、それだけなのですが。
ちょっと絡んでもらえたのがうれしかったという(笑)

 

それにしても、毎週金曜20時からの放送されている「JIDAI MAP MEETING」
実はこのとき初めて聞いたのですが、面白いんですねぇ。

この日は祇園祭がテーマで、知ってるようで知らなかった豆知識的な情報がもりだくさん。
聴き終わる頃には、ちょっとかしこくなってるような?
へぇ~。へぇ~。って言ってたら、あっという間に1時間経っていたのでした。

曲のセレクトも好きな感じで、 楽しかったー。

番組のブログでも「乙女のご朱印帖」のことを紹介してくださっています!

生放送ということで、いつもより反響も多かったそう。
プレゼント応募のファックスも、たくさんいただいて、本当にうれしい限り。

WEB販売は終了したので、あとはぜひ14日から始まる宵山で、GETしてください。
私も家族、友人に配る分を5冊くらい、ババーンと大人買いしようと思ってます(笑) 

 

14日からの販売場所は、こちらに詳しく載っています。

よろしくお願い致します★

最新情報はこちらから

ライターを目指す人のための7日間無料メールレッスン

1DAY:どうやったらライターになれるの?
2DAY:ライターとして何を書いて伝えたいのか?
3DAY:ライターって稼げるの? 原稿料についてのお話
4DAY:書くだけではないライター仕事
5DAY:仕事をお願いしたくなるライターとは?
6DAY:受けるべき仕事と断るべき仕事の見分け方
7DAY:編集・ライター技術を身につけて幸せになる!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライターとして活躍したいと思う人を、もっと具体的に応援したいと思い、この度ライター塾を始めてみることにしました。少人数クラスで、ライターとしての基本、話を聞くこと、書くことを学び、継続して仕事の依頼が来るライターとして活動できるようサポートします。

書くを仕事に!京都ライター塾(プロコース)第3期の開催時期が決定!

最新情報はメルマガにてお知らせします!

お知らせ

noteでは、日々のことを淡々とつづる「つれづれ日記」(無料)と、月刊マガジン「京都くらしの編集室」(有料)を書いています。

有料マガジンでは、ブログに書けないような日々の気づきをはじめ、最近は自己肯定感、虐待、毒親、アルコール依存症、HSP、エンパスについて考察した記事を書くことが多いです。