10連休スタート!初日はギアを鑑賞!【10連休日記】

  • ブックマーク

いよいよ始まった10連休。とくにうれしくない派ですが、始まってしまったものはしょうがない。

お出かけの予定はほぼなく、前半は家を片付けること、庭を綺麗にすること、衣替えを予定。

今朝はいつも通りの掃除をして、午後からは1928ビルで開催されているノンバーバルパフォーマンス「ギア」を見に。

「子どもと一緒に楽しむ京都」の取材で行って以来だったけど、前回と異なる点もいろいろあり、今回もめいっぱい楽しんだ。

4歳の娘が、暗闇が怖いっていうのと、大音響も怖いっていうので「もう帰ろう〜(泣)」と言うのをなだめつつ、最後まで鑑賞。

その後、高島屋へ移動。

ノンタン絵本の世界展へ。

イヤイヤ着いてきた10歳の息子は、写真に写るのを拒否。ゲームがしたくてしたくて、展示を見ている横で「早く帰ろう」「いつまで見るん」「まだ?」「早くして」と言うので、はぁ?(怒)とブチ切れる私。

せっかく展示を楽しんでいるのに、ぶち壊し。ゲームのことしか頭にない。

そんなこんなの初日。

明日は庭仕事かなぁ。

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。ゴールは、単にライターになるだけではなく、理想の暮らしを叶えて幸せになるために、ライターとして活動する。そのための「書くを仕事にする」方法を余すことなくお伝えします。

ただいま第7期生(グループ講座)を募集中です。※マンツーマン講座は満席となりました。