THE GARDEN ORIENTAL KYOTO

広告

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

今日は、昨年披露宴をしたTHE GARDEN ORIENTAL KYOTOでランチ。
担当をしてくれた人が神戸へ異動になるということで、挨拶がてら。

ここへ来ると、披露宴の準備をしたことや当日のことが
懐かしく思い出されてしみじみ。
予約をしておいたので、日本庭園が見える素敵な席をとっておいてくれた。

パスタランチ1200円、ステーキランチ1500円、コースランチ2500円のうち
私たちは、ステーキランチをオーダー。

ホームページをみるとここの料理は、「モダン・メディタリアン・キュイジーヌ」
というオシャレな説明が書いてあったけど、
たぶんイタリアンがベースの創作料理のこと。

まずはサラダ。

続いて、上品なお肉がちょこんと出てくるかと思ったら、
大きなステーキがドーンと出てきてビックリ。

パスタも野菜もお肉も素材の良さを生かしていておいしいけど、
私が何より好きなのは、ここのパンとオリーブオイル。

お肉の向こう側に少しだけ写っているオリーブオイルを
パンにたっぷりつけて食べるだけで、充分にごちそうになるくらい。
オリーブオイルをパンにつけて食べるおいしさは、ココで初めて知ったかも。
濃厚なバターに少し苦味を足したようなそんな味。

食後のデザートは、席が空いていればカフェ席に移動してサーブしてくれる。
そしてデザートの自家製プリンが、思いのほかおいしかった!
濃厚で少しラム酒が香る甘すぎないプリン。

スタッフはみんな笑顔いっぱい、仕事が楽しくてたまらないという様子で働いているし、
情緒ある上質な空間に、至れり尽くせりの心地よいサービス。
1500円でこれだけリッチで幸福な気分になれるなら、毎月行きたい!

と思ったけど、ドリンク代が+400円×2人に、サービス料10%が追加され、
ランチの合計4180円。こーれは少し高い。

やっぱり特別なときのためにとっておくべきか…。
女同士というより、落ち着いた大人のデートにオススメの店。

THE GARDEN ORIENTAL KYOTO
住所:京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町366 
電話:075-541-3333