撮影ウィーク #取材後姿コレクション

  • ブックマーク

先週はあちこちに取材・撮影に出かけた1週間でした。

カメラマンさんのカメラを構える後姿や横顔が死ぬほどかっこいいので、
毎回お願いして撮らせてもらっている後姿コレクション。
ちょっとずつ増えていくのが楽しい。

子どもの頃から、何かができていく過程を見るのがすごく好きで、
ガラス越しにケーキ職人さんがケーキを仕上げていく様子とか、
ドラマのNGシーン集めた特番とかにはもう目が釘付け。

普段は表しか見えていないけど、
実は裏側でこんな風に作られているんだなぁ、
こんな工程を経ているのだなぁというのを知るのが心底楽しい。

2016-12-04_09-53-20_429

お久しぶりの深村カメラマンさん。フットワーク軽く、
「あ、あれも撮っておいてほしいな」と思って伝えたら、いつも先回りして押さえていてくれる。

こちらもお久しぶりの福森カメラマンさん。
街中での撮影だったので、さっと素早く撮影してくれる方がいいなぁと思ってお願いしたら、
これがもう!いつも早いけど、やっぱり早くて、感嘆のため息しか出ない。
撮影終了予定の時間には家に着いて寛いでいたのでした。あぁ、助かる。

 

—-

インスタグラムに#取材後姿コレクションというタグで
ぼちぼちアップしているので、興味ある方はぜひ。

惚れ惚れするような後姿が揃っています。

 

2016-12-05_09-03-35_000

江角悠子の情報はメルマガを中心に発信しています。

おかげさまで大変多くの方に購読いただいており「無料でここまで語ってもらえるなんて!」「あったかくてホッとして読むとやる気が出る、お手紙のようなメール」など、とっても好評です!!

私の講座やセッション、イベント等はメルマガのみでご案内することがほとんどなので、ぜひ下記写真をクリックして登録してみてください〜。

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

江角悠子

1976年生まれ。京都在住の文筆家・編集者、ときどき大学講師。ブログでは「ふだんの京都」をお伝えするほか、子育てエッセイも。コーヒー・旅・北欧・レトロ建築をこよなく愛す。

\京都ライター塾を主宰/

ライター未経験の方や、ちょっと繊細な方も4カ月で「書くを仕事にする」ために必要なことが「ひととおり」学べる「京都ライター塾」。第8期は満席となりました。第9期は2023年初夏からスタート予定です。