産まれました!


95590bb8

FacebookやTwitterではアップしていましたが、
5月20日、午後5時40分に無事女の子を出産しましたー。

一週間前の今日はまだ赤ちゃんがお腹の中にいたかと思うと、不思議な気持ち。

20日は、夜中に陣痛が始まり病院へいったものの収まってしまい、自宅待機。
お昼過ぎからまた陣痛が始まり、16時前に病院へ。
それからがあっという間で、約1時間半後には赤ちゃんが産まれてるという。

想像もしないはやさで、短いのはありがたかったものの、
その分痛みが凝縮されてて、ホントにもう地獄に引きずりこまれるような感覚。

旦那さんに立ち会ってもらったのですが、旦那の存在が地獄の中の一本の蜘蛛の糸みたいな。

陣痛が来るたびに腕にしがみついて、何とか乗り切ったという感じ。

あとから旦那さんに聞いたら、
途中で私がグッタリして動かないもんだから、死んだと思った、とか。

いや私も途中で産むの無理って諦めかけたので(^^;;
ホント無事に産めてよかった。

で、そんな地獄のあとに待っていたのは、これでもかっていう多幸感。

その日の晩、赤ちゃんの寝顔を見ていたら、
世の中のあらゆるものに感謝したくなって、
一人涙を流すという(自分でもよくわからないテンション)

退院後は、実家の母は来られないため、
旦那さんが朝ご飯の用意をし、
洗濯を干し、食器を洗い、息子を保育園に送り、仕事へ行ったのち、
夕飯を作ってくれるという生活。

こんなによく出来た旦那がいるかしら?
と感動しつつ、私はひたすら横になり、体力回復に努めております。

FacebookやTwitterでお祝いメッセージを下さった方、どうもありがとうございます。
どれも嬉しく拝読しています。

またパソコンにメールを下さった方もありがとうございます!
もう少し落ち着いたら、お返事させていただきます。

それにしても。
新生児の可愛さよ。

赤ちゃんが寝てる間に私も寝ればいいのに
寝顔に見惚れてる間に時間が過ぎていくという毎日。

というわけで。
ひとまず無事に出産を終えたという報告でした!


2014年05月27日 | Posted in 本日の1枚 | | 6 Comments » 

関連記事