【満員御礼・キャンセル待ち】「第14回ライターお悩み相談室」は7月24日(水)開催です!ゲストは青山ゆみこさん!

広告

「第14回ライターお悩み相談室」の開催は、7/24(水)

ライターお悩み相談室を主催している、京都在住フリーライター/編集・文筆業 ときどき大学講師の江角悠子(@ezu1030)です。2016年からスタートした「ライターお悩み相談室」。第14回目の開催日が、7/24(水)となりました!

7/10開催のインタビュー講座はうれしいことにあっという間に満席となってしまったのですが、相談室は今から受付開始!気になっている方はぜひお早めに〜。

すぐに申し込みたいという方は下記からお願いします。

申し込みはこちら

今回のゲストは、フリーランスのエディター/ライター 青山ゆみこさん(@aoyama_kobe)!

青山ゆみこさんの詳しいプロフィールはこちら!

1971年神戸市生まれ。大学卒業後、アパレルで4年間デザイナー職に従事。27歳で出版業界に転職し、『ミーツ・リージョナル』誌副編集長などを経て独立。2006年よりフリーランスのライター・編集者。現在は、単行本の編集・構成・執筆、障害者の自立支援に関するインタビューなどを中心に活動。市井の人から、芸人や研究者、作家など幅広い層で1000人超の言葉に耳を傾けてきた。最近は、障害者の自立支援をテーマにしたインタビューも重ねている。

著書に、ホスピスの食の取り組みを取材した『人生最後のご馳走』(幻冬舎)。共著に神戸の震災をテーマにしたインタビュー集『BE KOBE』(ポプラ社)、構成・執筆などに関わった書籍に『老人ホームで生まれた〈とつとつダンス〉』(砂連尾理著/晶文社)など多数。

ミシマガジンにて『ほんのちょっと当事者』好評連載中 

…と経歴を見ていただくとお分かりかと思いますが、ものすごい実績をお持ちの方です!よくこの小さな集まりに来てくださったなぁと主催者である私が驚くほどです。

イベント詳細

日時:7月24日(水)14時〜16時
場所:保存食lab(※会場が前回から変更となっています)
ゲスト:青山ゆみこさん
参加費:2,000円+1ドリンクオーダー
定員:6名

会場が変更となった関係もあり、今回から参加費も変更、2,000円とさせていただきました。

 今回のテーマ「伝わる文章とは?」

青山さんは実際にご自身で編集・執筆をされるほか、宣伝会議のライティング講座を10年担当されているということで、今回のテーマは「伝わる文章とは?」でお願いすることにしました。

ライターの人はもちろん、自分で文章を書きたいという人にもぴったりな内容じゃないかと思います。

青山さんのミシマガジンでの連載『ほんのちょっと当事者』を読ませてもらったのですが、私は「よくぞここまで書いてくれました!」と、ものすごく感銘を受けました。

エッセイのように自分のことを書くのは、インタビューして記事を書くときとはまた別のアプローチが必要です。こっちの方が私は難しいと思っていて、いまだに四苦八苦しているのですが、青山さんにそのことを伝えると、自分のそういった話を書くからには、完全に燃やして昇華させることが大切だと教えてくれました。中途半端にやると成仏しないので、「自分自身の生前供養」といったイメージで完全燃焼させること。

「書く」「伝える」ということはどういうことなのか?

○「書く」ということはテクニックではない。
○「書く」ことは、自分の伝えたいことを編集して文字にすること。
○ 自分が「書く」ことの目的は?

この見出しから、当日はさらに深堀してお話を聞かせてもらいたいと思います!

その他、お悩みを募っています!

このイベントは、毎回参加者さんからの質問で成り立っています!

毎回上記のようにざっくりとしたテーマは決まっていますが、とはいえ、基本は「参加される方からのお悩み」や「ゲストや私に聞いてみたいこと」で構成されるので、

●原稿を早く書くには?
●インタビュー前に何をしてる?
●新しいお仕事どうやってもらってますか?

などなど当日は、何でも聞きたいことをざっくばらんに聞いてもらえたらと思います(参加される方には、事前に質問したいことを箇条書きでメールしてもらっています)。

過去の質問や過去の様子などは、ここからチェックできます。

 

会場の紹介

場所は、今回から大好きなお友達・なほちゃんのお店「保存食lab」の空間をお借りすることにしました。京阪出町柳駅から徒歩4分という立地のよさ!

当日はワンドリンク好きな飲み物をオーダーしてもらって、ゆったりとした空間で、深く濃くお話できたらと思います。

持ち物リスト

□ ノートやメモ帳など、記録できるもの
□ 筆記用具
□ 自己紹介タイムがあるので、これまで手がけたお仕事が分かるもの、ご自身の著書などあれば
□ リラックスできる服装でお越しください

キャンセルポリシー
お客様のご都合によりキャンセルをされる場合のキャンセル料は以下の通りです。
前日・当日:100%

申し込みは、下記からお願いします。ご参加、お待ちしています〜!

申し込みはこちら