出雲市駅から徒歩数分のおいしい居酒屋(02)「すし居酒屋 日本海」


slproImg_201801061538007

年始に「すし居酒屋 日本海」というお店に家族で行ってきました。出雲市駅から徒歩2〜3分。東横インの北隣りに2017年11月21日にオープンしたばかりの居酒屋さんです。

お正月、怒涛の寺仕事も一段楽したあとの乾杯なので、みんないい顔してる(笑)

text by:江角悠子(@ezu1030

スポンサーリンク



すし居酒屋 日本海

駅前通りにあるおいしいのどぐろが食べられると人気のお店「のどぐろ日本海」の姉妹店だそうです。のどぐろとは山陰地方特有の高級魚で、その名の通り、魚のどが黒いためそんな名前がついています。

slproImg_201801061537596

すし居酒屋というくらいなので、まずはお寿司!新鮮な海鮮を使ったお寿司が一貫からオーダーできました。

のどぐろの握りとかもう、とろけるんすよね。私が一番好きなのは、のどぐろの炙り。のどぐろの握りは120円〜380円と4種用意してありました。

slproImg_201801061537571

この時期食べたい岩ガキ。巨大!!

slproImg_201801061537582

海鮮サラダ。

slproImg_201801061537583

島根和牛のサイコロステーキ!1800円くらいだったかな?一切れ300円と言いながら食べていました(下世話)お正月だからということで、大奮発!!

slproImg_201801061537595

冬の山陰といったら、何といってもカニ!蟹!かにでしょう。私はかにアレルギーのため、一口も食べられませんが。というと、カニが食べられないなんて、かわいそうとかいう人がいますが、毎度言っていますが、かわいそうではありません。

大人6人+子ども2人が好きなだけ食べて飲んで、合計4万円ほどでした。ざっと大人1人5000〜6000円ほど!

ツバメヤのときもそうだけど、海鮮のおいしさ、しかもこのボリュームでこの価格。京都だったら1人1万円は行くでしょうという感覚。京都ではあり得ないよなぁと毎度比べてしまいます。

 

年末に、フード&トラベルライターで、出雲観光大使もされている西村愛さんという方のブログを見つけたので、これからは参考にさせてもらいつつ、島根の美味しいお店も開拓していきたいなぁ。




すし居酒屋 日本海

島根県出雲市今市町971-16
0853-31-9292


2018年01月13日 | Posted in 日々の暮らし, 本日の1枚 | | Comments Closed 

関連記事