洋服の表情が豊かになる!私のブローチコレクション&こんなことに気をつけて購入したい!


slproImg_201709111617302

最近ピアスの次にハマっているアクセサリーがブローチです。

先日、ジェイアール京都伊勢丹3階の「TEBACO」でもブローチを購入しましたが、ブローチって洋服を一枚買うより断然お得なのに、1個あるだけで、新しい洋服を買ったのかな?というくらい服の印象を変えてくれて、かつ魅力を引き出してくれるような気がしていて、気に入っています!

 

text by 江角悠子(@ezu1030

スポンサーリンク



 

私のブローチコレクション

b3bfeca6-s

ブローチにハマったきっかけは、友人のガラス作家・まきちゃんの影響。いつも自分の作品を可愛らしく身につけていて、いいなぁと眺めていたのでした。

sIMG_0752

それで今、私はどのくらい持っているのかなと並べてみたら、これだけありました。
友人と一緒に活動していることり会にちなんだ小鳥モチーフもちらほら。

いろいろブローチを買ってみて付けて思ったのは、ブローチは軽い方がいいということ。素材が重いと付けたときにブローチがでろーんと下を向くこともあり、見た目に美しくなく、せっかく付けているのにもったいない。

厚めの生地の場合はまだいいのだけど、夏場シャツに付けるには向いてません。

さらにブローチが重いと付けた後に洋服の穴も少し大きくなってしまうような気がします。お気に入りの服にはなるべく穴は開けたくないし、開けたとしても最小限にとどめたい。

そんなわけで最近特に活躍しているのは、左上の丸い白いブローチ(まいまい京都でも案内している雑貨屋「小さい部屋」で購入)と、下の真ん中にある三角のもの(まきちゃんからのプレゼントで10biliさんの)。

どちらも軽くてシンプルで付ける服を選ばず、気に入っています。

いつもの見慣れた洋服も新鮮な気持で着られて、楽しい!ブローチのおしゃれ、オススメです!

 

 

 


2017年09月21日 | Posted in 日々の暮らし, 本日の1枚 | | Comments Closed 

関連記事