京都・修学院「岡田商会」の絶品コロッケ…1個90円


夕飯作る元気ない〜めんどくさい〜何もしたくない〜(まさに今日)ってときに、よく利用するのが修学院にあるお肉とコロッケのお店「岡田商会」です。以前、これまた修学院にあるコロッケ屋さん「クロケット」を紹介しましたが、こちらもほんとオススメ!

text by:江角悠子(@ezu1030

お肉とコロッケのお店「岡田商会」

お店に入るとショーケースの中に揚げる前のネタがずらりと並んでいるので、揚げてほしいものを伝えます。定番のコロッケ、小ぶりで1個90円。ハムカツも串カツ、子どもたち大好きなフランクも大・小とある。週末の夜なら、揚げたてのコロッケさえあれば何にもいらない。なんというかもう酒のアテにぴったり。

注文すると、こうしてすぐにその場で油の中に入れて、揚げてくれます。家で揚げ物をすると残った油の処理とか飛び散った油の掃除とか本当面倒くさいのだけど、それを全部やってもらえるありがたさ!!

コロッケが揚がるまでの間、店内に置いてあるイスに座って待ちます。油の弾ける音、コロッケが揚がるいい匂い!こうして待ってる時間も楽しい。ここは、地元に愛されるお店という感じで、夕方になるとお店の前には車がずらっと並んで、店内の椅子も埋まってて、ちょっとした行列ということもままあります。

ジュージューの揚げたて!これだけ頼んで1300円ほどだったかな。たまに揚げすぎて焦げちゃったり、コロッケがパンクしたりすると、「ごめんごめん!おまけね」と言ってもう一つきれいに揚がったコロッケをプラスしてくれます。このお得感、ちょっと嬉しい。

さらに合計料金で10円、20円の端数があったりすると、いーよいーよ!ってな感じで、渡した小銭をそのまま返してくれたりします。なんというお得感!

1つコロッケおまけとか、料金値引きとか、いつもいつも期待していくわけじゃないけど、そういう小さなサービスにグッと心を掴まれて、それでまた行きたくなるのです、このお店に。もちろんコロッケがとびきりおいしいというのは大前提で!

写真を撮らせてもらって、ブログで紹介してもいいですかと聞いたら、「ブログ見てお客さん来てくれはるかな」と、とっても優しそうなお母さんがおっしゃるので、どなたかブログ見て行かれたら、ブログ見て来ました!と伝えてみてください(笑)

夕飯作る手間省けて、おまけに揚げたてサクサクのおいしいコロッケが食べられる。手抜きだけど、子どもたち大喜びしてるし、たまにはいいよね、ってことで。今晩は我が家はとびきりおいしいコロッケです。

 

お肉とコロッケの店 岡田商会


京都市左京区山端壱町田町8-76
075-722-5531
10:00〜19:00、毎週木曜、第2・4日曜定休

 

コロッケならこちらもおすすめ!


2017年05月09日 | Posted in 京都, 食べる | | Comments Closed 

関連記事