滋賀県「琵琶湖博物館」へ…京都から子連れでお出かけ!


先月の連休のこと、雨が降ったので雨降りでも子連れで楽しめるスポット…ということで
7月にリニューアルしたという琵琶湖博物館へ行ってきました。
今年が開館20周年だそうで、今年から2年ごとに3段階に分けてリニューアルしていくとか。

以前行ったのが、ブログを見ると2011年だから、何と5年ぶりか。

img_1681

今回は、水族展示が新しくなったそうで、水槽や展示している魚の種類も増えたのかな。

img_1691

img_1682

img_1690

前来たときのことはあんまり覚えていないけれど、水族館並みに見ごたえ十分!

img_1700

巨大なヤゴの展示。虫が苦手な私には厳しいものがありますが、子どもたちは楽しそう。

img_1707

img_1710

私が一番好きなのは、ゾウの模型があるところ。
照明が切り替わって、夜になったり、昼間になったりします。
この手前にはマンモス像の巨大模型もあって、迫力満点。

img_1701

昔の暮らしが分かるようなコーナーも。

img_1711

img_1695

鳥のはく製ずらり。鳥になりたい少年にとってたまらないコーナー。

img_1714

子どもたちは1階にある、実際に触れて学べるコーナーが一番楽しかったようです。
これは、ザリガニ?中に入って自分でハサミを動かして餌を採るという体験ができます。

展示を見るだけではなく、触ったり動かしたり、顕微鏡を覗いたり、
体験できるところがいろいろ用意してあって、
子どもが飽きずに夢中になれるしかけがたくさんあります。

ついでに大人も本気で楽しめたりして。

で、この日はちょうど「イナズマロック フェス」が隣りの敷地で開催される日で、
おまけに滋賀県在住の人が家族連れで来館すると、常設展示観覧料が無料になるという日
(第三日曜日)で、ものすんごい人でごった返していて、
入館するまでに何時間も行列してやっと入れたという…思い出が…。

普段はもう少し入りやすいはず。
夏休み、自由研究に困ったら行くのもいいのかもな。うむ。

 

琵琶湖博物館


琵琶湖博物館
住所:滋賀県草津市下物町1091
電話:077-568-4811


2016年10月05日 | Posted in 子育て, 遊ぶ | | Comments Closed 

関連記事