Kao展へ 2016



f8a14db2-s

1928ビルの中にある同時代ギャラリーで始まったKao展へ行ってきました!
昨日が初日。
Kao展は関西を中心に広告や雑誌で活躍するカメラマンさんたちが、
毎年一つのテーマを元にそれぞれ撮影し、それら作品が展示されるというもの。
今年のテーマは「THE FIRST ROLL」。
これはカメラに一番最初に入れるフィルムのことだって、
こないだご一緒させてもらったカメラマンの福森さんが教えてくれました。
カッコいいな、ファーストロール。
今はすっかりデジタルカメラが幅を利かせ、
果たして、フィルムで仕事しているカメラマンはどのくらいいるのだろう…。
Kao展はなんと、今年で8年目だそうで、
毎年、娘さんを撮影されてるカメラマンさんの作品を見ると、

こんな!大きくなってる!とか思ったり。

一つの壮大なテーマを持って作品を発表しているカメラマンさんの作品を見ると
今年はこう来たのかぁと思ったり。

あとたぶん今年から初参加?されていると思うのだけど、
ゴリラの写真を撮る人・大塚亮真さんの写真のインパクトがすごかった。
お花だったか、小枝だったかを持っているゴリラの写真なのだけど、
このゴリラの表情が本当に愛らしくて、しげしげと眺めてしまった。
はにかんでいるような、うれしそうな、何だろあの表情。
ゴリラさんもこんな顔するんだなぁって、その瞬間を押さえたのすごいなぁって。

あと、何でもないアイテムをただただ光の中で撮っている写真でさえ
すごく雰囲気があって、こちらも何度も戻ってきては眺めたり。

普段お仕事させてもらっているカメラマンさんの素の姿というか、
知らないところを見させてもらっているようで毎年楽しい。

トークイベントもあるそう。

〈トークイベント〉
18日(土)14時 出展者によるギャラリートーク
19日(日)13時 大塚亮真「ゴリラと写真」
14時30分 竹中稔彦、福森クニヒロ他1名「料理写真鼎談」

 

Kao展2016
The First Roll
同時代ギャラリー:京都市中京区御幸町三条 南側

 

6月14日(火)~19日(日)
12時~19時 (最終日は18時まで)
Facebook

—————————————————————

●不定期エッセイnote「徒然コラム」

●お仕事のご依頼は、

writer.ezumi@gmail.comにメールをお願いします。
(分かる範囲で日時、〆切、ギャランティーなど、詳細の記載をお願いいたします)


 


2016年06月15日 | Posted in 行事・イベント | | Comments Closed 

関連記事