金沢ふらり旅(2)


婦人画報の取材後に…金沢ふらり旅(1)の続きです。

百万石通りからすぐの所にあるのが、

私が今回一番行きたかった21世紀美術館

ま、私が行った月曜日はお休みだったんですけどね、諦めきれなくて行きました。

4293ad7a-s

11c28a19-s


これがかの有名なスイミング・プールか。ガラス越しに見学。

中に入ってみたかったけれど、またの機会に。 

次に向かったのが、美術館から自転車で約10分くらいのところにある、

金沢出身の友人おすすめ「新竪町商店街」

73934538-s

「江角さんなら絶対気に入ってくれると思うなー」ってオススメしてくれたのが

本当にドンピシャで。想像以上に楽しかった!

レトロな街並み、昭和チックなお店が並んでいて、歩くだけでワクワクしてくる場所。 

8f68a704-s

加賀野菜を置いている八百屋さんとか、アンティークショップ、雑貨屋さんなどなど。

e4c10856-s

この古本屋の佇まい、大好き。時間なくて入れてないけど。

あと、友だちが教えてくれた雑貨屋さん「BENLLY’S & JOB」がツボで、

割と長居してあれこれ物色。で、来年のカレンダーをこちらで購入。

友だちがよく買い食いしていたという「ちくは寿司」にも寄りたかったのだけど、

商店街には、人っこ一人歩いていないくらい寂しい感じだったのに(笑) 

「ちくは寿司」だけ、何度通り過ぎても、2~3人並んでて、時間がなく諦めました。


38a2273b-s

金沢城を横目に次に向かったのは、ひがし茶屋街。 

0b5f43eb-s
ここ、商店街から自転車で15分くらい…のはずだったのに、

私、地図を見間違えてて全然違う方向に走り続ける大失敗。もう!

雨も降りだすし、レンタサイクル「まちのり」のタイムリミット30分も超えそうだし
(結局こえて、超過料金200円)、
全速力でこいで汗だくでたどり着いたのでした。

7f1063e4-s
雨は降ってきたけれど、雨に濡れる石畳は風情があってよかった。     
この通りにある、「加賀麩 不室屋」 で子どもたちへのお土産にと買った

「おやつ麩」のメープル味がとってもおいしくて、

もう少し買っておけばよかったなと後悔したくらい。 

サクサクとした食感のあとにくる、淡雪のような口どけ。おいしかったー。 

fcd7b11c-s

ひがし茶屋町をぐるりと散策して、休憩に寄ったのが、「茶房やなぎ庵」

ここでも金箔のってます。 

80eaf12f-s
この写真は、お土産物屋さんの奥にあった、金箔張りの部屋。

なんか金運上がりそうってことで撮影。
 
駆け足だったけど行きたいところは全部観光して、最後は駅の中を探訪。
お土産ショップがかなり充実していて、
日本酒を飲み比べできるカウンターがあったり(いーなー!)
和菓子を試食したり、もっともっとゆっくり見たかった。

夫へのお土産地酒2本、鯖寿司、そして私の夕飯「笹寿し」などなど。
何とか原稿料は使い切らない程度の出費と、
結構な荷物と共に無事京都へ帰ってきたのでした。
f09e3d54-s
また出張行きたいなぁー。

そして、そんな感じで取材頑張ってる(?)
婦人画報もよろしくお願いします! 

今回の取材分は3月発行です。



2015年12月09日 | Posted in 取材日記 | | Comments Closed 

関連記事