育児エッセイ(10)「孫育て」と「子育て」


「孫育て」という言葉、初めて聞いたときは、へぇ!と思ったものですが、
今はだいぶ浸透してきているのでしょうか。

明治とか大正とか、昔の方がきっと孫育てをしてたはずで、
私たちの世代くらいから核家族化が広まって、その傾向がなくなり、
今また昔のスタイルに戻っているのかもなぁと思いつつ。

昨日、取材で某幼稚園の園長先生にお話を聞く機会があったのですが、
今は真面目なお母さんほど、育児がしんどい時代になっている…
昔のように大勢の大人で、わーわー適当に育てられたらいいのにね、
とおっしゃっていて、あぁ、なんかいいなと思ったのでした。

1人の子どもに関わる大人が増えれば増えるほど
育児は楽になると思うのです、ホント。

↓クリックしたら拡大表示に。 
13-01
妙心寺発行:月刊誌『花園』1月号(2013.1.1)掲載  


2015年08月04日 | Posted in 執筆記事, 子育て | | Comments Closed 

関連記事