スタジオ彩稜のお仕事実績


ライター業と共に、最近は夫の仕事「スタジオ彩稜」
仕事を手伝うことも増えてきました。

「スタジオ彩稜」の仕事はWEBデザインがメイン、
最近では、宝酒造の「田んぼの学校」をはじめ、
動画制作の仕事もいろいろ頂けるようになりました。
夫が撮影、編集作業をして、私が動画の台本を作ってみたり、テロップ原稿を考えたり。
これがなかなか、面白い。

というわけで、最近の「スタジオ彩稜」の仕事紹介です。

「京都犯罪被害者支援センター」

被害者支援

全ページのデザインをしたほか、各ページで使われている手描きのイラストも夫作。

プレゼンの段階で、夫の描いたイラストをたいそう気に入ってもらえたみたいで、
このイラストが使いたい!ということで、お仕事いただきました(笑)
なので、美大卒の夫が手描きしたほのぼのイラストがたくさん使われています。

夫は、机に画用紙を広げて鉛筆で下書きして、絵の具で色を付けて、
1人であーでもない、こーでもないとやっていました。
犯罪被害者というと暗くなりがちなのだけど、そこを暗くならずに、
かといって、笑顔すぎても、どうなの…とか悩みつつ。

私もこのイラスト気に入っています。
なんですぐにこんなイラストが描けるのだろう、すごい。

続いて、私の弟 Yasutoshi Ezumiのホームページ。yasutoshi

「シンプルに」という弟の依頼に応えて、
本当にごくシンプルなページに仕上がっています。 

写真たっぷり! じっくり見ていただけたらなぁと思います。 


2015年06月11日 | Posted in 執筆記事, 本日の1枚 | | Comments Closed 

関連記事