「HOTOKI(ホトキ)」京都で陶芸体験!カフェスペースもあり


京都に遊びにきていた弟が「陶芸体験がしてみたい」というので、それならば!と思いついたのがコチラ。

Facebookで2016年5月1日オープン!という情報を知り、家の近所だし、素敵なウッドデッキはあるし、GW中に行ってみたいなぁと思っていた「HOTOKI」。

2b5f813e-s

朝の10時から一番乗りでお店へ。

169d8b01-s

2階には器のギャラリーとカフェスペース。


5558e3f3-s
1階が工房です。
e6846079-s

カフェスペースからは、コーヒーやジュースを飲みつつ、
体験している様子が眺められます。

飲み物が入っている器は、ギャラリーにも展示してある陶器や磁器などで
使用感がよく分かる。吹き抜けで、開放的な空間も気持ちいい!

体験教室は2コースあり、

・てびねりコース(約1時間半) 4500円

・電動ろくろ15分体験教室 1000円
(このときはオープン記念の特別価格にて、2017年現在は2000円)

私たちは、ろくろをやってみたかったので、15分体験教室を。

1000円という価格もお手頃だし、ちょっとだけ体験してみたいという欲も満たされるし、
すごく魅力的なコース。

それに15分ってあっという間に思えるのだけど、実際にやってみると器が3~4個作れるくらいしっかりした内容で「やった!」感も大いにあり。電動ろくろって、映画ゴーストを見てから憧れていたんだよなぁ(笑)<

6歳息子も、陶芸初挑戦。
泥遊びのようなもんでしょうか。息子、1つ目の器は、オブジェのような芸術作品ができたものの「お茶碗作りたい」と頑張った2つ目はちゃんとそれなりの形に(先生のフォローが素晴らしい)。

15分という短い時間だったからか息子も集中して楽しめたようだし、よかった。作ったものの中から焼き上げたい器があれば1つ1000円で焼いてくれるというシステム。

89095ebe-s

「ろくろの体験をするだけで焼かなくていいかな」なんて思っていたのに、自分で作った器ってそれだけですでに愛着があり、結局息子の作った茶碗と、私の作った中サイズの皿、カフェオレボウルの合計3つを焼いてもらうことに。釉薬の色も3色から選べます。

どれも素敵な色合いで迷う迷う。弟夫婦も3つ焼き上げて、東京まで送ってもらうことに。
焼き上がりは1ヵ月半後。旅が終わって、そのあとお皿が届くまでの時間も楽しみだし、
旅先で作ったものが暮らしの中で使えるというのもいいし、
この陶芸体験、すーごく良かったなぁとしみじみ。

一番に体験しおわった弟はウッドデッキで朝ビールを満喫。
これからの季節、カフェ使いにも良さそうです。

それにしても、今からお皿の完成が待ち遠しい。
あー早く届かないかな!

HOTOKI(ホトキ)


京都市左京区岩倉西五田町17-2
075-781-1353
10:00〜19:00、水曜定休
http://hotoki.jp/

完成した器が届きました!

——-

お泊りも遠出も、特に予定のなかった我が家のGW。が、3~5日に東京から夫婦が遊びに来てくれて、おかげで想像以上に楽しい連休となりました。

2015年05月07日 | Posted in カフェ, 遊ぶ | | Comments Closed 

関連記事