スマート珈琲のフレンチトーストを目指して


またまた雨の月曜日ですねぇ。。。。
ですが、今この瞬間が、私は1週間の中で一番好きなとき。
なぜなら、子どもたちも夫も無事送り出し、私一人の時間がスタートするときだから!

家のことと仕事とやることは山積みですが、その前に1杯の珈琲を淹れて
誰にも邪魔されない一人時間を楽しみます。あぁ。

さて先日のこと。

娘が朝5時半に早々と目を覚まし、あと1時間は眠れるのに、
喜々として寝室を這いまわるものだから再度寝るのを諦め、
時間がたっぷりある朝だからこそ、と思い、フレンチトーストを作ることにしました。
名画「クレイマークレイマー」を見て、食べたくなっていたもの)

私の中でフレンチトーストといえば、雑誌「Hanako」の取材で訪れた「スマート珈琲店」

フレンチトーストは家で食べるもの、という感覚だったので
あまりお店の物を食べたことがなかったのですが、やはりプロの味は違う。
外はカリッと、中はふんわりレアで、私が食べ慣れているものとは全然違う。美味しい! 
image

その際、店主の方にフレンチトーストに対する思い、こだわりなどを詳しく聞き、
へぇ~そうなのか!と思ったことを今回真似して作ってみました。
 
スマート珈琲店では、卵液に砂糖を加えない、とのことだったので、
いつもは砂糖をたっぷりいれて甘めに作っていますが、今回は入れず。

そして、私が一番のポイントと思ったのが、たっぷりの油で揚げるように焼き、
中まで火が通りすぎないようにする、ということ。
強火でカリッとなるように、を心がけ、たまたまイチゴジャムを手作りしていたので、
それをのせて完成。

image
ちなみにスマート珈琲店では、シロップかコーヒーシュガーをお好みでかけていただきます。
コーヒーシュガーのしゃりっとした食感がこれまたよくて、甘さも気分で調節できるし、
ジャムがなければ砂糖をそのままかけてもいいかなぁ。

ちょっとこだわって作ったフレンチトーストは我ながら上出来で、
この日からしばらくフレンチトーストにはまっていたのでした。

皆さまも、ぜひ。

—————————————————————

●不定期エッセイnote「徒然コラム」

●お仕事のご依頼は、

writer.ezumi@gmail.comにメールをお願いします。
(分かる範囲で日時、〆切、ギャランティーなど、詳細の記載をお願いいたします)


 


2015年04月20日 | Posted in 本日の1枚 | | 2 Comments » 

関連記事