新しい生活スタイル模索中。


d00cda60-s

4月1日から目まぐるしい変化のあった私たち家族の暮らし。

平日の朝晩はこれまで流れるようにタイムスケジュールが決まっていたのが、

朝、家を出る時間が早くなり、

どうすれば一番スムーズに快適に流れていくのか、

ただいまあれこれ模索中です。

朝は、夫と息子のご飯を用意して食べてもらっている間に娘に離乳食を。

ご飯が終われば息子が小学校に行くための準備、声掛けと続くため、

私は家族と一緒にご飯が食べられず。

ひとりで先に朝ご飯を済ませた方がいいのかなぁと考え中。

(そういえば、子どもの頃の朝ご飯て母親と一緒に食べてなかったような)

そして夜は朝が早くなった分、息子の眠くなる時間が早くなったため

21時就寝(目標)だったのを20時にすることに。

※息子は眠くなると、あらゆることに文句をつけ暴言を吐き

親に絡んで大泣き…、という状態になるので私たちはもう本当にお手上げ。

息子を置いてどこか遠くへ逃げ出したくなってしまうほどなので、

とにかく一刻も早く眠らせなければならないのです…。

それでも、18時頃帰宅→夕飯→お風呂→就寝を、家でも遊ぶ気満々の子ども相手に

2時間で済ませるというのは、本当に至難の業。

お風呂が先がいいのか、夕飯が先がいいのか?

どちらがスムーズにいくのか試したり、

テレビを付けると、息子は文字通り目が釘づけになって、

そこから一歩も動けなくなってしまうので、

夫と話してテレビも付けないようにすることに。

それにしてもホント、世間のおかーさん方はどうされているのか??

(アドバイスください。。。)

流れるようにスムーズに、タイムスケジュールが決まってくると楽なんですが。

先日のブログには、学童で泣いちゃう息子のことを書きましたが

今や学童に息子を迎えに行くと、

「えー、もう来たん?もう少し遅いのがよかった」 と言うくらい

楽しくなってきたようで、それが救いです。 

上の写真は、寝る前の子どもたち。

子どもたち(あ、夫もね)が日々笑顔でいられるようにするのが

私が今一番やりたいことで、私の一番の幸せなのであります。


2015年04月17日 | Posted in 子育て, 本日の1枚 | | Comments Closed 

関連記事