京都・大原の野菜尽くし!出町柳「出町ろろろ」のお手頃2段弁当


「手頃な価格でおいしい和食」という母親のリクエストに応えるべく
あれこれお店を検討し、やっと思いついたのが「出町ろろろ」。

私は出産前にことり会で行って以来、ほぼ1年ぶり。
そのときは夜にお邪魔したのですが、今回はランチ。
ここのお弁当が食べたくて時々トライするものの、予約が直前すぎていつも満席。

今回も難しいかなぁと思いつつ当日の朝電話したら
「予約のお客様が終わって帰られたら電話します、13時くらいになりますがいいですか?」
とのことで、いいです!もちろんいいです!とお願いして、ようやく行けたのでした。
(もっと早めに電話したら?っていう話ですが)

2015 4月10日 493

場所は、出町桝形商店街(ここを散策しても面白い)から南へ少し下がったところ。
古い町家を改装した空間も京都っぽいし、母が喜ぶかなぁと。

そして念願の「ろろろ弁当」。
これにお味噌汁がセットになって1080円!

土鍋で炊いたご飯のお焦げがまた魅力的。ちなみにおかわり自由!
お手頃すぎるー!

2015 4月10日 491

この日は、ほうれん草の山椒和えや九条ねぎ梅煮、壬生菜じゃこ漬けなどなど。
どれもしみじみおいしかったのだけど、中でも新玉ねぎのかき揚げがもう!
新玉ねぎってこんなに甘いの?!っていうくらい、ほくほく甘くておいしく、
揚げ物なのに、いくらでも食べられそうな軽さでした。
出し巻もふわトロ。お行儀悪いですが、出汁まで飲み干すくらいのおいしさでした。

少し濃い目の味付けなのが、ご飯が進む進む。
もちろんご飯お代わり。お酒のアテにも良さそうだなぁと思いつつ。

2015 4月10日 492

たくさんの小皿が並んでて、これ何?えこれは何?ってなるから
お弁当はこのメニューと照らし合わせながら食べるのが、きっと「ろろろ流」(笑)

味噌汁にはセロリが入っていて、え?セロリ?と思ったのですが、これが美味しかった!
食感がよく、家でも真似してみよう~と思ったのでした。


2015年04月16日 | Posted in HOME | | 2 Comments » 

関連記事