盛りだくさんの週末&カフェコチのシュトーレン


dacedcd9

 

ことり会日誌でもアップしていますが、
土曜日はことり会メンバー3人で、大覚寺のイベントに行ってきましたー。

「源氏物語にひたる一日」というテーマにぴったりな充実の時間…。
またもブログが長くなってしまいましたが、お時間あるときにぜひ。

 

そして翌日の日曜日は、宝酒造「田んぼの学校」の締めくくりとなる取材。
いつものスタッフ・カメラマン宮本に加え、私の旦那さんも助っ人でカメラマンとして参加。
スチールのカメラマン・深村さんもいて、いつもの通り和気あいあいと楽しい現場。 

d61f0e7b

その後一緒に取材をしていた方にお誘いを受け、
取材終わりで「ギャラリーH2O」に行ってきました。

100名を超えるプロorアマ作家の手によるこれぞ本!! これが本?? 
という作品が勢揃いしているという「三条富小路書店4」。

行った日が最終日だったんですが、フリーペーパーを作っている身としては、
いろいろなリトルプレスが並んでいるのは見ておきたい!
ということで。

企画をした鈴木さんという女性の方に、
名刺とフリーペーパー「ことり会だより」をお渡ししたところ
「私、辻ちゃんと同級生なんです」て。京都、狭い。

展示されている個性的な作品を見ていたら、
フリーペーパーだけではなく、リトルプレスもやってみたいなぁと創作意欲がふつふつと。

あと、久々に訪れたCAFE KOCSI (カフェ コチ) にて、シュトーレンを購入。
ここのカフェはいつ来てもやっぱり人気で、席がなく入れず…ということも
ときどきありますが、今回は何とか着席できました。

ジンジャーティのミルクをオーダーしたらすごく美味しくて、
あれを何とか家で再現できないか、考え中。

ここは店主が確かパン職人さんとかで、パンもおいしく、テイクアウトもできます。
本もたくさんあって読み放題だし、空間もおしゃれなのに妙に落ち着けるし
ということで、大好きなカフェのひとつ。 

ジンジャーティ―と一緒にハードパンをオーダーしたら、
温めたものがスライスされて、バターも添えられて出てきました(写真なし)

そして、お持ち帰りしたシュトーレン(950円くらいだったかな)
クリスマスまでちびちび食べるつもりが、早くも半分くらいになっています。 

543bcf24 

 

1c82d41e

来週末の仕事納めまであと少し。

大物がひとつ入ってきそうな感じですが、
何とか無事終えて年を越したいところ。


2013年12月17日 | Posted in 本日の1枚 | | Comments Closed 

関連記事