3連休のお供に…エルマガMOOK本「関西の歴史さんぽ」


087484b7

8月末に発売された、エルマガMOOK本「関西の歴史さんぽ」で
記事執筆させていただきました。 

平安京やら、平城京やら、聖徳太子、奈良の大仏様などなど、
テキストを書くにあたり、資料を読み込み、勉強勉強。 

7月は半分くらいこの作業をしていました。 

歴史って、知れば知るほど面白いですねぇ~。
原稿を書いていたら、奈良に行きたくなりました。

奈良は2010年に平城遷都1300年祭があったこともあり、
資料館などかなり整備されていて、歴史的なお寺、遺跡をはじめ、
体験型の資料館も多く、ものすごく楽しそうなのです。 

MOOK本では、歴史的な観光名所に加え、
その近所で寄ってみたい飲食店やお土産物屋さんもあれこれ紹介。
これさえあれば、ポイントをしっかり押さえて回れるという感じ。 

本を眺めていたら、わざわざ遠くに行かなくても、
近くに魅力的なスポットたくさんあるんだなぁって思いました。

今年、式年遷宮で話題の「伊勢神宮」のこともたっぷり紹介してありましたよー。

今月は3連休が2回ありますね!
連休の予定これからたてる、という方は、ぜひ参考にしてみてください。
 

51pPAbh2S7L._SL160_ 関西の歴史さんぽ―知れば知るほど面白い、関西の歴史を歩こう! (えるまがMOOK)
 
京阪神Lマガジン

2013年09月09日 | Posted in 執筆記事 | | Comments Closed 

関連記事