夏の家族旅行にはこの一冊!「じゃらん 家族旅行 2013 7月号」


61%2BI3L8tP8L._SL160_  

じゃらん 家族旅行 関西・東海・中国・四国版 2013年 07月号 [雑誌]

6月7日(金)に発売される雑誌「じゃらん 家族旅行」で、
記事を担当させていただきました。

そして記事執筆に加え、ファミリーモデルとしても紙面に登場しちゃっているという(笑)
雑誌のテーマは「家族旅行」ということで、家族3人で城崎温泉に行かせてもらいました。

これがまた、「こ、こんなおいしい仕事ある?」っていうくらい楽しいお仕事で。
ライターとしての仕事もやりつつ、家族旅行も楽しめるって、
一粒で2度おいしいとは、まさにこのこと。

このじゃらんの取材前には、別の仕事で
クライアントの意図することが変更となり、全文書き直しじゃんこれ、
っていうような凄まじい朱入れがあって、
「原稿料一切いらんから、もうやりたくない」ってのをちょうどやり終えたこともあり。

フリーライターになって7年、「これは、ご褒美なんだね」って思ったくらい
有難く楽しいお仕事だったのでした。
山田ねーさんの紹介で、ハチさんからお仕事の依頼がありました。
ハチさん、ねーさんありがとう~!ご縁に心から感謝!) 

と、それはさておき。

この「じゃらん 家族旅行」、内容がものすごく充実してて、
夏に家族旅行を考えている人には、絶対買い!だと全力でオススメしたいです、わたし。 
これだけの情報量を盛り込んで、ワンコインでいいんですか?というくらいです(マジ)。 

子ども0円で泊まれる宿とか、ファミリープランなら、キャンセル料が無料の宿とか、
(子どもは急に熱を出すので、ドタキャンもよくある…) 子連れにうれしいプランがもりだくさん。

早期予約で、露天付客室が最大2万円以上もお得!なんてのも載ってたので、
夏休み、どうしよっかなぁって方、ぜひ雑誌を購入の上、夏旅を検討してはいかがでしょーか!

温泉旅行に行って思ったんです。
今でこそ毎日息子とお風呂に入っていますが、
男の子だから、大きくなったらもう一緒にお風呂に入ることもなくなりますよね。

そう思ったら、あと何回一緒に温泉に入れるんだろうって考えて、
今のうち、いろいろ行っておきたいなぁってしみじみしました。 

あと私は、子どもには出来る限り、いろんな体験をさせてあげたい、
とすごく思っていて、ついでに、私自身も経験したことないことを一緒に楽しみたい
というのもあるので、「じゃらん 家族旅行」 を見てたら、
クジラと触れ合えたり、魚釣りをしてその魚を料理して食べたり、カヌーをしたり
なんて、興味深いアクティビティーがたくさん紹介されていて、目移りしました。 

ちなみに、

3b89cb9b 

私が担当したのは、P40-41。
こんな感じで、撮影してもらいましたよ。 

城崎温泉は、京都から車で約3時間。遠からず京都からドライブしてちょうどいい距離だし、
海鮮はおいしいし(日本酒も進む)、温泉はいっぱい入れるし、城崎マリンワールドもあるし、で
1泊2日、ものすごく楽しめたので、
またその内容もブログで紹介したいと思います★ 


2013年06月05日 | Posted in 執筆記事 | | Comments Closed 

関連記事