辻徳さんの新商品、「懐紙のいろは」制作のお手伝いさせていただきました!


以前、ことり会日誌で紹介した、懐紙の辻徳さん
ことり会でその懐紙の魅力を紹介する冊子作りをしていると書いていましたが、
その冊子がついに発売となりました~!

0c3026cd

着物を着たときや、お茶席などでよく用いられる懐紙ですが、
実は普段の生活でもいろいろ活躍してくれる優れもの。

懐紙ビギナーにも気軽に使ってもらえるよう、
いろいろな使い方を辻ちゃんの可愛いイラストと共に紹介しています。

「ことり会だより」を気に入ってこのお仕事を依頼してくださったので、
いつもデザインをしてくれているフィールドさんとともに、
「ことり会」らしいデザインを提案、取り入れていただきました。

背表紙についている紐がかわいらしいですよねぇ。


18905663

 

そしてこの冊子「懐紙のいろは」には、懐紙が5枚セットになっています。
お値段、315円! ネット販売はしておらず、今は店舗でのみ購入できます。 

箸置き、ぽち袋などの折り方も載っているので、
「懐紙、興味あるし、使ってみたいなぁ」というビギナーさんに本当ピッタリ。 

「友人にあげよ」ってことで、私も3部ほど購入。だってお手頃なんだもの(笑)
というわけで、気になる方ぜひお店に足を運んでみてください☆

 

※刷り上がったときに一度、山田ねーさんがことり会日誌で紹介しています。


2013年05月22日 | Posted in 執筆記事 | | Comments Closed 

関連記事