ムーミンに、マリメッコ~兵庫県立美術館で「フィンランドのくらしとデザイン」開催中


先日、関西日本・フィンランド協会の会員になったことをブログに書きましたが、
理事の高林さんに、こんな素敵な展覧会があることを教えてもらっていたのでした。

51452204

それは、兵庫県立美術館で開催されている、
「フィンランドのくらしとデザイン~ムーミンが住む森の生活」 

いただいたチラシを見ていたら、アアルトやカイフランク、マリメッコなど、
フィンランド・デザインの黄金時代を築いたという、
さまざまなプロダクトが見られるそうで、北欧好きにはたまらない展示内容!

おまけに、展覧会オリジナル・グッズや、フィンランド直輸入品を
特設のミュージアムショップで販売しているとか。

HPを見てみると、このミュージアムショップがたまらなく魅力的!

なんでも、「日本初」の大規模なフィンランド展となるそうなので、
ぜひとも神戸まで行きたいと思っています。

1月にこの展覧会のことを教えてもらい、会期は3/10(日)までだから、
まだまだ大丈夫~♪と思っていたら、もう2月も終わり。

しかもこの展覧会、すごい人気だそうで、
当日、入場券を買うのもひと苦労…ってな感じでサイトに載っていたので、
ローソンチケットとかチケットぴあで先にチケットを購入してから行こうと思っています。 

フィンランドのくらしとデザイン
―ムーミンが住む森の生活展 


2013年02月21日 | Posted in 行事・イベント | | Comments Closed 

関連記事