連載エッセイ(02)「小さな幸せ」


花園の連載エッセイ、5月号では、妹が亡くなった後、
生きるのも死ぬのも面倒…という毎日をどうやってやり過ごしていたのか、
実は、本当に取るに足らない些細なことに救われていたというお話です。

読み返すほどに、赤面するような恥ずかしい文章ですが、
何とかこの思いを伝えたい!と、もがいていることくらいは伝わるかもしれません。

a72a3798
妙心寺発行:月刊誌『花園』5月号(2011.5.1) ※画像をクリックすると拡大します。

月刊誌『花園』の購読を希望される方は、妙心寺ホームページへどうぞ。

 


2011年10月07日 | Posted in 執筆記事 | | 2 Comments » 

関連記事