京都の夏といったら、床!「みます屋 MIMASUYA 京都先斗町」


ただいま、ボチボチとココチ本を進めていますが、
とりあえず京都もパリも撮影お疲れさまーということで、
みんなで床に行ってきました。

991e946f

画像粗くてスミマセン。夜の先斗町は久々でちょっと緊張。
いつ行ってもしっとり情緒があって、大人の雰囲気たっぷりです。

b7f101de

行ったのは、四季折々の京懐石料理が食べられる「みます屋  MIMASUYA 京都先斗町」
4500円のコースは、もうボリュームたっぷり。
全部じゃないですが、こんな感じ。

cbe346d9

7ef15899

7df6434f

 

66171020

一皿がちょとずつ、いろいろな料理が味わえるというのは、まさに女性が好むところ。
味付けは、上品でシンプルな京料理が楽しめるといった感じでした。

開放的な床の上で、鴨川のせせらぎなどを聞きながら頂くディナーはなんて優雅…
と言いたい所ですが、この日は、張り切って浴衣を着ていき、
クーラーも何も無い床の上では、もう暑くて暑くて、
しばらくは汗をダーダーかきながらご飯を頂いていました。

一昔前は、川の上は涼しくて風流だったのかもしれませんが、
気候がこんな風に変わった今、床っつったって、暑くてしょうがない(笑)
ですが、〆のご飯が出る頃にはようやく涼しい風がふいてきて、ホッと一息つけたのでした。

というわけで、鴨川の床は涼しくなるであろう、これからがオススメです、ホント。

The みます屋 (ざ みますや)
住所:京都市中京区先斗町通三条下ル松本町
電話:075-213-4445
時間:12:00~14:00 17:00~24:00


2011年08月29日 | Posted in 和食 | | Comments Closed 

関連記事