夏のドライブにぴったり、爽快な眺め!「マキノ高原のメタセコイア並木」


以前訪れて、夏のドライブにぴったりだなと思った場所を紹介します。

それは、滋賀県にあるマキノ高原のメタセコイア並木。
500本ものメタセコイアがキレイに並んでいます。

 

c644d602

ここは、「新・日本の街路樹百景」にも選ばれた場所。

 

97eec404 27ba0466

この並木道を、車でひたすら走り抜けるときの爽快感といったら!
高原の風は、気持ちよすぎる。

 

街路樹が並ぶすぐそばには、「マキノピックランド」という道の駅みたいな場所があります。
ここにはマキノ町産の野菜直売所があったり、滋賀県の名産が売ってあるほか、
レストランやバーベキューコーナーもあります。

ここでわさび菜という野菜を買って帰ったのですが、
お手頃な上に、やっぱり新鮮だからかとってもおいしかった!

季節によっては、果樹園で果物を採って食べ放題なんてのもしているみたいです。

HPによると、今の時期はブルーベリー園が開園し、
30分食べ放題 大人1,000円なんだそうです。

8月のブドウ狩りも楽しそう。

 

 

2390a1c1

その辺をうろうろ歩いていたら、羊もいました。のどか~。

メタセコイア並木を抜けて、北へ走ると「マキノ高原温泉さらさ」があり、
キャンプ場もありと、家族連れでもいろいろと楽しめそうなエリア。

京都市内からは車で1時間半~2時間程度で行けて、
日帰りも一泊もどちらにもちょうどよさげな距離です。

実は、ここを訪れたのは今回で2度目。リベンジのためでした。

というのも、初めて行ったのは紅葉も終わった初冬の頃で、
メタセコイアの葉は、全部落ち、枯れ木が並んでいるような景色を前に
「イメージしていたのと全然違う!」と呆然としたのでした。

というわけで、ここは新緑~夏・秋のころに訪れるのがオススメです(笑)
あっ、冬の雪景色もいいかもしれません。

とにかく一番さみしい時期に初めて訪れ、
もう一度葉の付いた景色を見たいと行ってみたのでした。

やっぱり葉が生い茂っている方が良かった。
夏の暑さを忘れさせてくれる、気分爽快な景色に出会えます。

マキノ高原のメタセコイア並木 (マキノ高原
住所:滋賀県高島市マキノ町蛭口~牧野
アクセス:JRマキノ駅よりタウンバスマキノ高原線で約6分「マキノピックランド」下車すぐ
電話:0740-22-6111 (社)びわ湖高島観光協会


2011年07月22日 | Posted in 遊ぶ | | Comments Closed 

関連記事