体に優しいご飯どころ「スガマチ食堂」


西陣にある気になってたお店「スガマチ食堂」へ、足を伸ばして行ってきました。

銭湯を改装したカフェ、さらさ西陣のある通り、
大徳寺から少し迷いながら、たどりついたお店は、
昔ながらの長屋の雰囲気の良さを残した、心地いい空間。

カウンター席、テーブル席のほかに、ほっこり寛げる掘りごたつ式の席も。
座ると奥に見えるのは、素敵なお庭?と思ったら、
昔、土間だったところでしょうか。古めかしい窓枠もいい感じ。

昔懐かしい雰囲気が、妙に落ち着く。

586c0963

ランチに頂いたのは、本日の定食1000円。
メインのおかずを2種から選んで、あとはお惣菜3種に汁物。
ご飯は、白米か玄米が選べます。

814fc3d7

私はカラダに良さそうな、玄米をチョイス。
この日のメインは、韓国風チキンでした(写真右上の皿)

毎日食べても飽きない季節の食材をたっぷり使った定食です、
とメニューには書いてあったけれど、本当にその通り!
野菜の味がしっかりする、手作りのぬくもりが感じられるものばかり。
具沢山の冷奴、キャベツの酢の物、人参の…、なんだっけ?

皿数も多く、ボリュームたっぷりですが、野菜中心のせいか
お腹いっぱいになりつつも、完食。

こんなにたくさんの種類の野菜を使うのは、
きっと下ごしらえが大変なはず。
でもその分、料理からやさしさがにじみ出ているようで、
そんな料理が作れるお母さんになりたい、と憧れました。

d9ee770a

その後、冬季限定のメニュー、薬膳汁粉600円を頼んでみました。
白いお汁粉?木の実も入っている?
気になって気になって、頼まずにはいられなかったのです。

アーモンドやくるみ、松の実、大豆、麦などが入っているとか。
食べると、ザクザクと木の実の食感。
きな粉の風味、トロリと舌に甘い。

何が入ってるのか想像がつかないけれど、とにかくおいしくて
おまけに、カラダが温まる感じ。
寒い冬だからよりいっそうおいしいのかも。

こっくりとしていて、腹持ちがいいというか、
定食の後にいただいたので、本当の本当にお腹いっぱいに。

店内には、薬膳料理に使う食材も販売してありました。
お店の雰囲気そのままの可愛らしいHPもぜひ、見てみてください。

スガマチ食堂

住所:京都市北区紫野南船岡町71
電話:075-441-2808
時間:11:30 ~ 20:30 (L.O 20:00)  月、火休み
※4名以上の場合は、予約を

2011年02月18日 | Posted in 和食 | | 4 Comments » 

関連記事