京都・大原 三千院は今が見ごろ! 初夏の新緑、苔、青もみじ


修学旅行生はわんさか見かけるけれど、
タクシー運転手や観光地にあるお店の店主に言わせると
京都は今オフシーズンだそうで。

でも、暑くもなく寒くもなく気持ちいい天候が続くこの時期、
観光するなら今がイチバン!と私は思うのです。
人は少ないし、何より新緑が本当にキレイだし。

というわけで、先日行ったのが大原三千院。

fd1dc89a

朝9時半くらいに着いたら、駐車場はガラガラ。
参道も人がまばら。お土産も買いやすいし、いいこと尽くめ。

で、青もみじが本当にキレイでした。

df30a1a8 4f739e00

ピーンと張り詰めるほどの静寂の中、畳に座って、お庭をゆっくり見て。
木々のあふれんばかりの生命力にパワーをもらう感じ。

2f565c82 3f0dd983

苔の絨毯。
あまりにも気持ち良さそうなので、触ってみたりして。

桜の時期が過ぎ、葵祭も終り、祇園祭が始まるまでの間。
ストンと落ち着いた初夏の京都、観光するならぜひ今!

ちなみに、三千院には、3000株以上の紫陽花が咲く紫陽花苑もあり、
梅雨のシーズンに入ってからでも、オススメです。

大原 三千院
住所:京都市左京区大原来迎院町540
電話:075-744-2531
時間:3月~11月 8:30~17:00(閉門17:30)
12月~2月 8:30~16:30(閉門16:30)
無休
拝観料:一般:700円、中学生:400円、小学生:150円


2010年06月01日 | Posted in 遊ぶ | | Comments Closed 

関連記事