「京都府立植物園」でオブジェ鑑賞


お気に入りの場所、植物公園へ行って来ました。
秋晴れがあまりにも気持ちよくて、今月すでに2回目。

それにしても、金木犀の香りって
何でこんなに人を幸せにするのだろう。
緑いっぱいで空気が澄んでいるせいか、
園の中は、金木犀の香りが濃いように感じました。

で、園内を歩いていたら、いろんな変わったオブジェがちらほら。
どうやら「第41回京都野外彫刻展」が開催されているようです。

3dce9b01 693617b4

いくつか見たけれど、私が特に気に入った2点がコレ。
「風の記憶から」と「うずまき人間」。
左のは、鉄人28号の残骸といった感じ。
うずまき人間は、タイトルそのまま、うずまきがいっぱい重なって
一つの人になっています。近くで見るとより面白い。

緑の中に突然、巨大なオブジェが現れるので、ビックリするけど、
その意外性がすごく楽しい。

10月25日(日)まで開催されているそうなので、今週末にでもぜひ。

京都府立植物園
住所:京都市左京区下鴨半木町
電話:075-701-0141
時間:9時~17時まで(入園は16時まで)
入園料:一般200円


2009年10月21日 | Posted in 遊ぶ | | Comments Closed 

関連記事