「一念坂 まさ壱」の秋メニュー


東京の友達が京都へ観光旅行へ。
京都らしいお店で食事を…ということで、
行って来ました、祇園の真ん中「一念坂 まさ壱」へ。

ひっさびさに街中を歩くと、みんなコートを着てたり
マフラーを巻いてたり、ブーツを履いていたり、すっかり冬仕様。
今ってそういう季節なの?そうなの?
ずっと家にいると、季節感まったく無し!
すっかり世間から置いてけぼりにされた気分。

そんな訳で、夏以来の「一念坂 まさ壱」も秋メニューが勢ぞろい。

7a120094

1b181184 04d738fe

お造りに、松茸の土瓶蒸し。土瓶蒸しの中には銀杏やエビも入ってます。

e6f52aae 8bd10f1a

左の写真は、「マグロのカマ」。これが甘くて柔らかくて、ホントおいしー。
右の椀は、あん肝。大根のあっさりした食感と味付けが
あん肝の濃厚でコクのある味わいを引き立てて、これまた、んまーい。

72e7a111 198ca89d

〆のトロロそばに、デザート。
デザートは、ザクロのコンポートに、レアチーズケーキ。

全ての写真を載せきれていないですが、
満腹食べて、一人4000円也(飲み物代は別)。
祇園で夜に食事して、4000円だなんて、ホントお得。

お店からすぐ近くの高台寺では、もう夜間拝観をしているみたいだし、
清水寺のライトアップも来週辺りから。

ってことで、雑誌「関西一週間」でもお店紹介されてて、
いよいよ人気店に仲間入りでしょうか?

一念坂 まさ壱
住所:京都市東山区高台寺南紋通下河原町東入ル枡屋町362
電話:075-531-6839
時間:11時~蕎麦が売切れ次第終了、17:00~22:00 水休

2008年11月06日 | Posted in 食べる | | 6 Comments » 

関連記事