マールブランシュの「茶の菓」


先週末、約1ヵ月ぶりにコンビニへおやつを買いに。
たかが近所のコンビニだったけれど、
カゴの中の鳥が放たれ、気分爽快!
コンビニって、こんなに楽しかったっけ?

さて、お義母さんから、またまたおいしい頂き物。
お義母さんからの頂き物シリーズで、特集組めそうなくらい頂いていますが。
京の老舗からイマドキのおいしいものまでよくご存知なのです。

これは北山にあるモンブランで有名なケーキ屋さん「マールブランシュ」の
「茶の菓(ちゃのか)」というお菓子。

……京宇治白川の厳選茶葉を使用。
こだわりお濃茶たっぷりのラングドシャ

だそう。しかも京都限定。

お義母さんによると、「高島屋では行列ができるほどの人気」とのこと。
これまた花畑牧場のキャラメル並みに高級で、5枚入り630円。

ラングドシャ(薄いクッキー生地のようなもの)にホワイトチョコレートが
はさまっています。
ラングドシャの生地に、お濃茶をたっぷり使用しているとかで、
抹茶の味がすごく濃厚。チョコレートの口どけも良くって、おいしーい。

自分で買ってたらきっと大事に大事に食べるんだろうけど、
頂き物だったので、リッチに3枚まとめて食べてしまいました。

自分ではちょっと買うの高いなぁっていうこんなお菓子。
おもたせにぴったりなんでは、と思います。

マールブランシュ北山本店
住所:京都市北区北山通植物園前
電話:075-722-3399
時間:ショップ9:00~21:00 カフェサロン10:00~20:30 無休

 


2008年09月08日 | Posted in おもたせ | | Comments Closed 

関連記事