原了郭の「黒七味」


京都に遊びに来ていた母親が、
どうしても買って帰りたいものがある!と言っていたのが、
原了郭の「黒七味」。
「すごくおいしいのよ」と東京の友達に教えてもらったらしい。

私は、全然知らなかったのだけど、
京都本を見ていたら、結構紹介されている。
旦那に聞いたら、「黒七味なんて知らない」と言ってましたが、
お寺のことでも、お土産のことでも
京都人に京都のこと聞いても案外知らない人の方が多い…気がする。

で、試しに私も買ってみました。

丸木筒入の黒七味12g入り…1260円

お店でもらった資料には、
元禄16年(1703年)創業以来、一子相伝で秘伝の技を受け継ぎ、
すべての工程に手間ひまおしまず製造し続けている…そう。

この黒七味、材料は普通の七味を作るのと全く同じだそうですが、
製法は全く異なるとかで、香りもなーんか違います。
ゴマ油のように香ばしくて、中華料理を連想させるような匂い。

ラーメンにかけてみたら、ピリッとした辛味と独特の風味。
この味なら、鍋物とかうどんの方がより味が引き立つのかも。
あと、揚げ物にも合いそう!
いろいろな料理で試してみたいなと思ったのでした。

ちなみに祇園の本店だけではなく、
高島屋や伊勢丹にも置いているようです。

原了郭
住所:京都市東山区祇園町北側267
電話:075-561-2732
時間:10:00~18:00 木休

2008年06月18日 | Posted in おもたせ | | 4 Comments » 

関連記事