信州そば処 そじ坊 四条烏丸FTスクエアー店


さぁ、原稿は残っているけれど、明日を待たず今日からGW突入!
ということに、した。
あとはGW明けの私が頑張ってくれるはず。

先日の初夏を思わせるようなある日、
四条烏丸で仕事をしてたとき、
ランチに寄ったお店「信州そば処 そじ坊」を紹介。

暑かったのでさっぱりしたものを、と思いついたのがココ。
四条烏丸からすぐ。
地下鉄と阪急につながっている地下道から
ちょっと横に入ったところにある。

注文したのは、ざる蕎麦+ミニかき揚げ丼がセットになった定食(850円)。
お店に入って、注文して、5分と経たずこのセットが目の前に登場。
めちゃ早い!
私がお店に入った瞬間から、お蕎麦ゆでてたんかな?
というくらい素早かった。
忙しいビジネスマンには、嬉しい早さ。

お蕎麦、ツルツルとコシがあっておいしかった。
なんといっても薬味がよかった。
生わさびがついてきて↓

自分で好きなだけすりおろして入れるのだけど、
このわさび、嫌な辛さがなくて
すっきりさわやかな辛味が、食欲をものすごく刺激する。

わさびが余ったら、家に持って帰れるように
各テーブルにはお持ち帰り用のビニールが用意してあったりして、親切。
私はこのわさび、ぜーんぶすりおろして、その場で完食しましたが。

定食には、大好きな「そばがき」もついてたのが嬉しかった。
最初、サトイモの煮っ転がしかなと思ったら、
みたらし団子のような甘いタレがかかった、モチモチのそばがき。

〆に、蕎麦湯をいただいて、お蕎麦満喫。

信州そば処 そじ坊
住所:京都市下京区四条烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア B1F
電話:075-212-1720

2008年05月02日 | Posted in 食べる | | Comments Closed 

関連記事