「 京都現世美術館2008」 ~お寺で芸術を愉しむ~


世間はGWですか? そうなんですか?
こんな天気のいい祝日に、仕事だなんて。
やる気でない。が、やるしかない。くぅー。

毎年GWに行きたいなと思いつつ、いつの間にか終わっている
気になるイベント「京都現世美術館」。
今年で4回目を迎えるそう。
ということは、3回も行きそびれていると言うことに…。
今年は行けるか?

これは、祇園にある建仁寺内で行われるアートなイベントで、
5月1日(木)~ 5月6日(火)の6日間、
アートを気軽に楽しめる、いろいろな催しが開かれている。
詳しくはホームページに載っているけれど、私が気になったものを以下にピックアップ。

5月1日(木)
16:00-17:00
「うだうだとハガキを作ろう」カンバラクニエ
みんなでおしゃべりしながら今日だけのハガキを作りましょう。        

5月4日(日)
12:00-13:00「コイノボル」京都芸術デザイン専門学校
あなたの恋する気持ちがコイノボリとなって大空へ舞います。

14:00-15:00「○△□ 柄手ぬぐい」吉田マリモ(材料費300円別途要)
○△□を使って「柄手ぬぐい」作り。誰でも簡単、楽しい!

5月5日(月)
16:00-17:00「抹茶をたのしむ」一保堂茶舖
おいしいお茶の淹れ方を学び、体験していただけます。
お抹茶茶碗は展示作家の清水志郎作。

—————————————–

今年のGW、どこへ行くかまだ未定という人。
近場でこんな面白そうなイベントしてますよー。
どなたか行ったら、感想聞かせて下さい。

場所:禅居庵 建仁寺山内南西
住所:京都市東山区大和大路四条下ル小松町146
時間:10:00 ~ 18:00 入館は 17:30 まで
料金:500円


2008年04月29日 | Posted in 遊ぶ | | Comments Closed 

関連記事