cafe mole


この時期、どこの会社も休み前で忙しいかもしれないけれど、
出版業界もまさに地獄のスケジュール。
GW前で締め切りが前倒しになり、
あらゆる波が一気に押し寄せているという感じ。

とそんな中、取材中に発見して気になっていたカフェに
ランチがてら偵察へ。

890eaf19

なんといっても、この緑あふれる外観に心惹かれたのです。
そのカフェの名は「mole(モール)」。うっそうと生い茂る木々がいい。

店内はテーブル席とソファ席、カウンター席。
特等席は、店の外のジャングルが見える窓際かな。
店内には、何というジャンルの音楽か分からないけれど、
けだるい感じの音楽が流れていて、ゆる~い空気で満たされている。
アジアのリゾート地にある、ローカルなカフェというイメージ。

フードメニューは結構充実していて、しばし迷う。

カレー3種(サラダ付き)…700円
・キーマ
・ヒヨコ豆のカレー
・クルミとカシューナッツのカレー

玄米のチャーハン3種(スープとサラダ付き)…700円
・高菜
・しそちりめん
・ベーコン

サンドウィッチ、ベーグルなどなど。

ebe1d7d6

注文したのは、自家製パンのサンドウィッチ(2個/700円)。
アボガド、ベーコン、卵、ヒヨコ豆のペーストの4種から好きなものを選べたので
大好きなアボカド(左)と、卵(右)を。

カフェのサンドウィッチって、
たいてい食べにくいけれど、おいしかった。
卵はゆで卵をつぶしたのではなく、ふわふわの卵焼きがはさまっていた。

お店に流れるゆるーい音楽と、少し暗めの店内に木漏れ日が差してる感じが、
不思議にリラックスできて、サンドウィッチを食べ終わる頃には
リゾート地で過ごしているような感覚になったりして。

駅からちょっと歩く距離にあるためか、混んでいなかったし、
穴場かもしれません。

cafe mole
住所:京都市中京区御幸町二条下ル424
電話:075-256-2038
時間:11:30~18:00 水休

2008年04月24日 | Posted in 食べる | | 2 Comments » 

関連記事