ビフテキ スケロク


今日もデスクを抜け出し、おいしい取材へ。

行ったのは、創業から54年の老舗洋食屋「ビフテキ スケロク」。
よく名前を聞いていたし、雑誌に掲載されていたのも知っていたから、
とっても楽しみにしていたお店。

becbcfcb

撮影したのは、こちらの「サーロインステーキ」(3700円)。
さすが、カメラマンが設定した照明で撮影したので、おいしそうに撮れてる。

170グラムのビッグなお肉は、アツアツの鉄板に乗って出てきます。
お肉が焼けすぎないようにとの配慮から、ステーキの下にはタマネギがたっぷり。
そのタマネギに、醤油ベースのあっさりソースが染み込んで、
お肉と一緒に食べるとウマーイ!
レアに焼いてある国産牛のお肉はもちろん柔らかくおいしいのです。
トマトケチャップで炒めたスパゲティ(パスタじゃなく)も、懐かしい味でおいしいし。
どれも外せない、タマネギにスパゲティ、お肉がそろって一品という感じ。

そして、奥にひっそりと写っているサラダもまたおいしくてー。
本当は半分残そうと思っていたのだけど、
手作りドレッシングの甘酸っぱいおいしさに負け、全部食べてしまった。

4e0621f0

さらにさらに、特製デミグラスソースも味わってもらいたいと
撮影にはないビフカツまで出してもらい…。
衣サクサクで、お肉もしつこくない。
ソースは甘ったるい感じはなく、
ご飯に合うようにとさっぱりとした味わいに仕上げているそうで、
揚げ物なのに本当にあっさりと食べられる。

自慢のデミグラスソースは、創業以来変わらないレシピを守り、
2週間かけて作っているそう。おいしいはずだ。

b37fc76e

そして、いつものようにテキパキと撮影をするカメラマン。

サーロインステーキにサラダ、ビフカツと
カメラマンさんと2人で分けるはずが、ほとんど私が食べたようなもの。
あー、おいしかった。

サーロインステーキ3700円と聞くと、ちょっと腰が引けそうだけど、
ランチタイムは、特選ロースビフテキにライス、サラダが付いた
「ビフテキセット」が1600円と、とってもお得。

e45ab0aa

店内の雰囲気はこんな感じです。

当分お肉はいらないというくらい、お肉を満喫したけれど、
ブログを書いていたら、またも食べたくなったりして。

ビフテキ スケロク
住所:京都市上京区堀川中立売北東角
電話:075-432-3668
時間:11時30分~14時、17時30分~20時30分 毎木曜定休(不定休みあり)

2008年02月20日 | Posted in 食べる | | Comments Closed 

関連記事