横浜らーめん 壱八家(いっぱちや)


昨日も久々の撮影有りの取材。
た・の・し~♪

朝から向かったのは、京都駅ビルの中の「京都拉麺小路」。
2月1日にオープンしたばかりの「横浜らーめん 壱八家(いっぱちや)」を取材。

店名にある通り、豚骨醤油の濃厚スープ&太麺が特徴の「横浜家系らーめん」が味わえます。
とか言いながら、そんなジャンルがあるなんて、取材するまで知りませんでした。
ちなみに、「横浜家系らーめん」は「よこはまいえけい」と読みます。

これが一番人気のラーメン(並)700円。

こちらの自慢は、甘みや濃さが異なる3種類の醤油に、
チャーシューを漬け込んで完成させた「自家製醤油タレ」。

それを豚骨エキスが溶け出した一番ダシで割ったスープは、
濃厚なんだけど、意外とあっさりした後味。
豚の臭みが全然なくて、おいしかったー。

あと、写真を見ても分かるように、すごい太麺。
これは延びてるんじゃありません。
私は細麺が好みなので、試食前はどうかなぁ?と思っていたのだけど、
この太麺なら、私イケル!もっちりと弾力のある太麺に、
少しとろみのあるスープがガッチリ絡んでおいしいのです。

トッピングは、トロトロ半熟の煮玉子、大きなチャーシュー2枚
あっさり炒めたほうれん草に、海苔。
カメラマンと2人で朝からしっかり完食。

外観はこんな感じ。「京都拉麺小路」ではどのお店も食券を買うシステム。
いつものカメラマン、テキパキ働いてます。

この日の撮影は麺が延びる前に撮らなきゃいけないので、大変!
海苔も、しなってはいけないので、撮影直前に差し込んでもらって。
私も割り箸で麺を持ち上げてみたり、アシスタント。
お陰で、本当にアッという間に撮影は終わったのでした。

ちなみに、「京都拉麺小路」の中で私の好みにドンピシャなのは「宝屋」。
(全部回ったわけじゃないけれど)オススメです。

横浜らーめん 壱八家(京都拉麺小路)
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル 京都駅ビル10階、百貨店・大階段南側
時間:午前11時~午後10時(オーダーストップ午後9時30分)
電話:075-361-4401(京都駅ビルインフォメーション)

2008年02月08日 | Posted in 食べる | | 4 Comments » 

関連記事