クワトロ・セゾン


昨日の取材はもう大変!
なんたって、ライターの私に料理写真を撮れという…無茶な取材。
カメライター(撮影+取材)はときどきあるけれど、
店内だったり、外観だったり、するなら、
まだごまかしがききそうなものの、料理なんて、絶対無理!
さらに、料理1品をアップで撮るならまだいけるかなと思いきや、
コース料理が次々出てきて、私、半泣き。

料理が並べられるまま撮ったのがこの一枚↓
42122fe8

そして、冷や汗をかきつつ、最後に撮ったのがコレ↓
少しは成長のあとが見られよう…。どうでしょう?カメラマンさん。

296f0d69

「クワトロ・セゾン」は、四条先斗町を少し上がったところ、
鴨川沿いに位置するイタリアンレストラン。
昔、御茶屋さんだったという京町家を改装した店内は、
1階がカウンター、テーブル席、そして2階がお座敷席になっている。

ここで食事するなら、なんといっても2階のお座敷席が、イイ。
大きなガラス張りの向こう側には、鴨川や、南座、東山と
京都らしい景色がよーく見えるし、開放的。
この部屋にいるだけで、気分がいいのです。

adaf6ac4

通常のメニュー「セゾンランチ」(2520円)、「セゾンコース」(4200円)などに加えて、
来月からは冬季限定で「フルッティ ディ マーレ(イタリア風 海鮮鍋)」コースが味わえます。
※2月9日(土)~3月9日(日) 1人4200円(2人以上でオーダー)

メインは、2種類のスープをブレンドしたトマトベースのスープに
カニやエビ、ハマグリなど、旬の魚貝類がいっぱい入ったお鍋。
コースにはパスタやリゾットもついていて、
素材の旨みが溶け出したスープにパスタを加えてスープパスタにしたり、
お米とチーズを加えてリゾットを味わうことも。

さらに、九条ネギや、イカ墨、トマトのピリ辛ソースといった薬味を
加えて、いろんな味を楽しめるそう。

コースには、パンやデザート、前菜2皿も付きます。

おいしそうな料理を目の前に、さらにシェフに直接こだわりを聞き、
食べたい気持ちが高まるものの、試食はなし。
スープだけでも味見させてもらえば良かったなぁー。

「お鍋は家でするもの」と思っていたけれど、
たまにはプロの味も楽しむのもいいかなと思った今回の取材。

クワトロ・セゾン
住所:京都市中京区先斗町四条上ル(5軒目東側)
電話:075(213)3582
時間:12時~午後2時30分、午後6時~11時(午後9時30分ラストオーダー)
月休

2008年01月17日 | Posted in 食べる | | 2 Comments » 

関連記事