ニューオープン「串天 八ふく」


3連休が終わり、ようやく正月気分も抜けたよう。
この連休中、締め切り間近の原稿もなく、出かけるでもなく
ひたすら家でダラダラしていたため、
久々に働けて「仕事って楽しいな」と純粋に思えた今日一日。
こんなに「仕事できるのが嬉しい!」と思えるなんて、
ダラダラするのにも意味があったのかも。

さて、本日取材に行ったのは、
昨年末にオープンしたばかりの立ち飲み屋さん。
「立ち飲み屋」と聞いて、即座に
「おじさん」という単語が頭に浮かんだのだけれど、
お店に行ってみたら、ぜーんぜん。
真っ白な壁が印象的な、なんならカフェといっても通じそうなくらい
おしゃれな造りのお店だった。

店内はこんな感じ。
1階部分は、カウンターのみの立ち飲みスタイル。
もちろん、のんびり座ってお酒を楽しみたいという人には
ちゃーんと2階にテーブル席が用意してあります。

料理の撮影がなかったため、残念ながら試食はしていないけど、
女性同士でも気軽に使えそうな立ち飲み屋に初めて出合ったので、思わず紹介。

このお店の特徴は、串揚げではなく、串天ぷらというところ。
1皿(2本)180円からで、「ナス」「カボチャ」といった季節の野菜のほか、
「チーズ」や「牛肉」、「エビ」など、約10種類(少ない…か?)
人気があるのは、クセがなくておいしいという丹波産の豚肉だそう。
そのほか10時間煮込んでトロトロになった「手羽先の甘辛煮」や
「玉子焼き」といった一品メニューもあり。

今ならニューオープンを記念して生ビール400円が、半額の200円に。
京都駅からすぐとアクセス◎だし、
女性同士、会社帰りにちょっと飲みたいってときに使えそう。

少人数の軽~い新年会にどうでしょう。

「串天 八ふく」
住所:京都市下京区西洞院塩小路下ル(ビックカメラの北側)
電話:075(361)3903
時間:午後4時~10時30分 日・祝休み

2008年01月16日 | Posted in 食べる | | Comments Closed 

関連記事