ghost(ゴースト)


9b3e4c09 acc1e921

6月にニューオープンの店で取材依頼をしたら、
「まだまだオープンしたてで…」と取材を断られ、
8月の頭、再び秋の新作ケーキの取材を、とお願いしたら
「今メディアに取り上げられすぎて、毎日完売状態で…」と断られ、
私が振られ続けているケーキ店「ghost」。

どんだけ~!と気になっていたところ、
昨日お店の近くを通る機会があり、行ってみることに。
これだけ振られ続けてるケーキ、一度食べてみなけりゃ気が済まない。

真っ白な外観にはケーキ店らしき案内はなし。
その横には、路地を思わせる赤色が印象的な通路があって、
たぶん元は町家で、それが上手にリニューアルされて
とってもモダンな造りになっている。

奥へ奥へと進む町家ならではの長い通路をドキドキしながら行くと
店内には、ケーキ屋によくあるガラスケースはなし。
夕方だったので、売り切れているかな?と思いながら
「あのケーキを…」と言うと、カウンター下の冷蔵庫から
トレイに乗ったケーキを出してくれた。
小さくてかわいいケーキがキレイに並んでいて、宝石のよう。
お店の人が一種類ずつ丁寧にケーキの説明をしてくれる中、
これってホテルとかのワゴンサービスのようと
プチゴージャスな気分で、ケーキを物色。

バーを経営している人が開店させたとかで、お店のカウンターには
アルコールの瓶がズラリと並び、もちろんケーキにもしっかり
お酒が使われている。実際に使ったアルコールの瓶を見せてくれながらの説明。

悩みに悩んで買った4つのケーキ。
家に帰って箱を開けてみると、丁寧にケーキの説明がついていたのでビックリ。
アルコールの強さを示すカクテルグラスのマーク入り。

携帯で撮ったので、何だか画像が荒くて見た目イマイチだけど、
上のチョコレートケーキなんて、ツヤツヤと輝いていて、
食べるのが持ったいなかったくらい。

私が食べたのは、トロワ・リヴィエール(左の写真の左側)
チョコレートのスポンジの中にはカシスのコンポートが入っていて、
濃厚な甘さのチョコレートとカシスのすっぱいのとで、おいしかったー!
お酒の強さは、カクテルマーク5つ中3つのマークがついていたけれど、
ほのかに感じる程度で、私にはちょうどよかった。

家族もパクパクあっという間にケーキを完食。
今まで京都で一番おいしいケーキ屋さんはキルフェボンだと思っていたけれど、
それとはまた違うジャンルで、ここのケーキもオイスィ~。

ケーキ1個480円~550円。
上品な見た目とお酒がきいているというので、まさに大人向け。
おもたせでケーキを持って行って、
そのおいしさを分かち合いながらみんなでワイワイ食べたい!
と思った。

ちなみにお酒が弱い人には、
ゴースト No. 1(左の写真の右側)がノンアルコールなので、オススメです。

「ghost」
京都市中京区寺町通竹屋町下ル西側久遠院前町667-1
電話:075-222-8266
時間:9:00~21:00
火休


2007年08月24日 | Posted in 甘味・スイーツ | | 2 Comments » 

関連記事